東北工業大学にてキャリア講話を行いました。

2022年6月16日に東北工業大学 都市マネジメント学科3年生の進路セミナーにてキャリア講話を行いました。

当日は総合建設業の大手ゼネコンと地方ゼネコンの違い、鉄道土木工事と線路工事の仕事内容について講話を行いました。

仙建工業の特徴について紹介

 仙建工業は 官公庁、民間(JR東日本、第三セクターなど)の工事を東北地方太平洋側を中心に約40の拠点で展開しております。

 JR東日本のパートナー会社として鉄道運行に必要な設備のメンテナンスなど「鉄道を支え地域をよくすること」を目標に仕事をしています。

 主な業務は土木、建築に加えて線路保守があり、地震、台風、大雪などによる自然災害発生時は、列車が早期に運転再開できるよう復旧作業を行うなど、東北地方の生活を幅広く支える重要な役割を担っています。

Page Top